日帰りで315プロダクションご一行様 山梨視察バスツアーに参加してきた(前編)

タイトルの通り、アイドルマスターSideMとコラボを行っている山梨さんの企画、
「315プロダクションご一行様 山梨視察バスツアー」
に参加してきました!
(ツアーには含まれないアイドルも含めて)日帰りですべてのアイドルを巡る強行ツアーでしたが、とっても楽しい1日だったので、その思い出とともに、これから山梨へ行かれる方や気になった方の参考になればと思います!

 

※1つの記事で終わらせるつもりでしたが、思った以上に長くなってしまったので、
前後編に分けてご紹介します。この記事では肝心のバスツアーではなく、
その前の甲府駅周辺のアイドルさん視察状況をご紹介します。(´∀`;)

 

■「理由(ワケ)あって山梨」!

現在キャンペーンが展開されている山梨県さんの各地域にて
315(サイコー)プロダクションの皆さまがお仕事を(ポスター掲示)されています。

実は1年前も同様の企画がありましたが、ペーパードライバー兼遠征できるP友はいない自分にとって、全てをまわるのは少しハードルが高く、前回は参加せず。
しかし!!今回はこんな企画がありました!

"公共交通機関では行きづらい場所を中心に貸し切りバスで巡ります"
とあるではないですか!!

趣味が趣味なので遠征は多々あれど、家の都合でよほどの事がない限り日帰りをしている自分にとっては素晴らしい企画です。

色々情報を調べてみると、バスツアーで巡らないアイドルくんたちはツアーの集合時間までにそれぞれのお仕事を視察に行けそうなので日帰りで行ってみよう!
となったのでした。

 

■キャンセル待ちで参加

参加申込みは事前抽選制。
実は第一希望だった日程は抽選で外れていました。

後日入金キャンセル分なのか第一回分の申し込みが可能になっていたのを見て、希望日ではありませんでしたが、即決で参加を決めました。

現時点(2/26)で第二回以降は売り切れになっていますが、こまめにチェックしていればもしかしたらキャンセル分が出るかも。。。

 

■余裕で日帰り参加できる!

バスツアーの集合時間は11時40分。
日帰りでも十分にすべてのアイドルさんの視察が可能。(ホントは一泊してゆっくりできたらサイコーなんですけどね。。)


自分はあずさ3号(新宿7:30発)で甲府入りしましたので、以下そのコースをご紹介します。

実際にはバスツアー終了後に視察できる施設もあるので、それを後回しすればもう少し遅いスタートでも大丈夫そうです。

9時7分、登山客でいっぱいのあずさの車内を抜け、甲府に到着。

f:id:miya-rie:20170227010204j:plain

天候は晴天。神奈川県民ですが空気は冷たいものの。極寒ではありませんでした。
北口を出てレンタサイクルを借りに駅から近い「ホテルニューステーション」さんへ。コンコースを行く途中、右手に山梨文化会館の大型看板が目に入りテンションMAX。

 

甲府市/レンタサイクルで甲府を巡ろう!!

 レンタサイクルは1日500円です。

特に専用の受付などは無いので、フロントの方に「レンタサイクル借りたいです!」と話、お代と身分証明書を提示し電動アシスト自転車を借りました。

それではまず最初の視察地へ

 

■Beit 渡辺みのりさん
コラニー文化ホール 旧山梨県立県民文化ホール

まずはBeit渡辺みのりさんがいらっしゃる「コラニー文化ホール山梨県立県民文化ホール)」へ。出発して最初のカドを曲がってからほぼ直線距離。

裏道をひたすら真っすぐ行くのですが、路地が思ったより細いのと、車の流れが多いので、ちょっと注意が必要です。のんびり走行していると前方にそれらしい建物が!

駐車場の片隅に自転車置場があるので、そのまま駐輪し裏口から館内へ。
館内の通路を抜け、正面入口側のポスター掲示場所でみのりさんはお仕事をされていました。

f:id:miya-rie:20170227010722j:plain

 

はぁー、お美しい。

これでもさんじゅういっさいで茨城の鬼神なんだぜー


■Beit 鷹城恭二さん
(ローソンサテライト甲府市役所店 営業時間:8:45~22:00)

お次はBeit鷹城恭二さんがお仕事をしている「ローソンサテライト甲府市役所店」さんへ。
甲府市役所の中に店舗があり、外観から探すことができないので、まずは甲府市役所を目指してひたすらペダルを漕ぎます。

ようやく甲府市役所到着。
いました。恭二さん。

f:id:miya-rie:20170227010831j:plain

 

元コンビニバイトらしく古巣にとても良く似たローソンさんで「鷹城恭二の魅力」を存分に発揮してくれているのですが、いかんせん電子レンジがかぶっております。

 

f:id:miya-rie:20170227010858j:plain

 

ちなみにこちらのローソンさんでは店舗前にイスとテーブルがあり、軽食ができるスペースになっていますので、お茶などで休憩することもできますよ。


■High×Joke 冬美旬くん
山梨県庁舎防災新館 やまなしプラザ営業時間:9:00~21:00)

やっぱDKは”くん”づけになるよね。ということでHigh×Joke冬美旬くん(山梨県出身)がお仕事をされている「山梨県庁舎防災新館」へ。甲府市役所からは目と鼻の先。
館内の「やまなしプラザ」で旬くんのお仕事とコラボグッズ展示会がおこなわれています。

f:id:miya-rie:20170227011047j:plain

 

f:id:miya-rie:20170227011129j:plain


それぞれのユニットを展示パネルで紹介。なかなか凝ってます。昨年のイベントでも展示されていたとのことですが、初めて目の前にして気合の入れっぷりに感動してしまいました。

 

今回のコラボ組

・Beit

f:id:miya-rie:20170227011231j:plain

f:id:miya-rie:20170227011252j:plain

コラボジュエリー(ペンダントトップ)と信玄餅入り巾着、印伝がま口とギャランティーカードです。

どの商品も Made in yamanashi ということで、どれも職人技が光る逸品ばかり。

さらに普段使いができるデザインが魅力です。

最近では「名前とかキャラの絵をいれとけば買うんでしょ」的なコラボもよく見かける中で、使う人のことを考えてくれて、なおかつ山梨県が受け継ぐ匠の技もアピールできてほんと素敵な商品だと思います。

しかし、がま口のライトブルーがとっても鮮やかで可愛いわー。

もちろん注文ずみ。

 

・S.E.M

f:id:miya-rie:20170227011336j:plain

f:id:miya-rie:20170227011356j:plain

こちらはピンクがとってもポップ。

S.E.Mのロゴジュエリーは某○ィヴィアン~のモチーフっぽくて、普段使いしてもゲームのグッズとかは思われない一品

 

・彩

f:id:miya-rie:20170227011415j:plain

f:id:miya-rie:20170227012303j:plain

さすが和ユニット!!

がま口のデザインと色合いが半端なく「彩」って感じです。

花柄と紫の生地がとってもあってます。実物は写真より全然素敵ですよ。

 

・THE 虎牙道

f:id:miya-rie:20170227012547j:plain

f:id:miya-rie:20170227012624j:plain

こちらは今までのユニットとは逆をいく渋カッコ良さで攻めてます。

さすがフィジカル元格闘家ユニット

実物はがま口の柄と生地の差がはっきりしているのですが、柄も渋いので男性が持ってもかっこいいかも。

 

昨年のコラボ組


・Jupiter

f:id:miya-rie:20170227013008j:plain

f:id:miya-rie:20170227013040j:plain

 

・DRAMATIC STARS

f:id:miya-rie:20170227013110j:plain

f:id:miya-rie:20170227013136j:plain

 

・High×Joker

f:id:miya-rie:20170227013200j:plain

f:id:miya-rie:20170227013227j:plain


・FRAME

f:id:miya-rie:20170227013258j:plain

f:id:miya-rie:20170227013317j:plain

 

今回のキャンペーン
・ぶどうジュースリツイートキャンペーン
・山梨新聞の全面広告

の他にも、コラボ先企業様の紹介や、今回コラボした315プロユニットのCD情報などご紹介してもらっています。

f:id:miya-rie:20170227013350j:plain

 

まぁ、コラボグッズがどれも素敵すぎてー。。
その反面、某コラボカフェグッズは女児向けだし何が何だかわからないのがSideMなんだと思う。と勝手に納得したところで、次に向かいます。


■S.E.M 舞田類さん
アニメイト甲府店 営業時間:10:00~20:00)

S.E.Mの元英語教師"まいたる"こと舞田類さんですよー。
メイトだけ10時オープンなので最後にしてみました。
開店時間直後に入店したので、レジの行列がすごいw
(後に知人から某ユーリの一番くじの発売日だったと聞き、その影響??)

レジ前に展示されている&数名Pさんらしき方々撮影していたので、
こちらもヘコヘコしながら順番を待って撮影。
店内なので、どうしても光が入ってしまい反射が。。。(泣)

f:id:miya-rie:20170227013727j:plain

 

ちなみにこちらのアニメイトさんはココリという複合商業施設の2階に入居されており、同じフロアにアニマガ系の店舗が多数。隣にらしんばんではファスライの映像が店頭で流れていました。

 図書館にいる硲先生は自転車返却から集合場所に向かう途中で視察できるので、とりあえずはレンタサイクルでの周回は終了。そのまま返却へ向かいます。


■S.E.M 硲道夫さん
山梨県立図書館 開館時間:9:00~19:00 平日は20時まで)

S.E.Mの元数学教師硲先生は図書館にいらっしゃいました。
前回のイベントでは桜庭先生(元外科医)がいらっしゃったとのことで、
やはりインテリな方が担当されていますね。

久しぶりに図書館に来たのですが、まぁとても近代的な建物です。
入り口を入り右手側の掲示スペースでお仕事をされていました。
少し高い位置にあるので、他の来館されている方の邪魔にならないよう心がけて撮りたいところです。

f:id:miya-rie:20170227015350j:plain

 

しかしこちらの図書館は建物が近代的で開放感あふれるスペースですね。
最近図書館とか行ってないので驚きました。

館内にあるカフェも雰囲気が良く、サンドイッチ系もあるのでバスツアー前に少しお腹に入れておくのも良いかもしれません。
バスツアーの行程に食事は入っていませんので。
ちなみにコーヒーは豆を選べてさらに煎り方まで選択できますよ!!


■大型広告キャンペーン&第1弾ポスター展示会

これでバスツアーで廻るアイドル達以外はすべて廻りきりました!
が、最後に集合場所である山梨文化会館で行われている大型広告と第1弾ポスター展示会もツアー前に収めておきましょう。

f:id:miya-rie:20170227020714j:plain

 

ワイド撮影ができるアプリとかじゃないと1枚に収めるのは難しいかな。

っていうくらい大きいです。

夜はライトアップされているのでそれもなかなか素敵です。

ギリギリ駅のホームから見ることができます。

 

f:id:miya-rie:20170227020627j:plain

f:id:miya-rie:20170227020637j:plain

f:id:miya-rie:20170227020645j:plain

f:id:miya-rie:20170227020655j:plain

 

前回はこれなかったので、コレは嬉しい。ちゃんと前回のお仕事の様子まで紹介していただいているという、きめ細かな対応に感動もひとしおです。


ここまでで、11時少しまわった感じ。
バスツアーの集合が11時40分で早すぎるのも迷惑かと思い、一旦図書館に戻り時間までカフェでコーヒーを飲んで待機できる余裕も。

 

■バスツアー前の甲府駅周回ルート

なお、今回巡回した甲府駅前のルートはこちら。
もっとショートカットしながらできたかもしれませんが、後に予定があったので、道に迷わないをモットーに廻ってみました。

f:id:miya-rie:20170227021757j:plain


甲府駅をスタートしてそのままレンタサイクルを借りて反時計回りでぐるっと一周。

ゆっくり自転車走行し、らしんばんで寄り道したり。お手洗い寄ったりと、かなり余裕な行程で自転車を返却したのが11時前。その足で山梨文化会館で展示されている前回お仕事されたアイドルさんの一挙展示&図書館での硲先生を撮影し、図書館のカフェでコーヒーも飲める余裕がありますよ。


とりあえず、コラニー文化ホールと念のため図書館だけ(土日の開館時間が19時までの為)先に押さえておき、エリアが集中しているアニメイト、やまなしプラザ、ローソンはバスツアー終了後でも余裕で視察できるようです。


また、ホールだけならレンタサイクルを使わなくても公共交通機関や徒歩でも視察は可能な感じですね。

個人的には自由なスケジュールで動けるレンタサイクルはイチオシですが、自転車で走れる道は広くないので、複数人で行動するのであれば徒歩や公共交通機関で周るのもいいかもしれません。

とりあえず、バスツアー視察前までは以上です。
肝心のバスツアーは次回後編でご紹介!